真田丸、どうだった?

真田丸の感想などを大河ドラマ初心者の女子が綴ります

【真田丸】北条氏直役に細田善彦!「ライフ」佐古克己役で大河は花燃ゆに続き2度目

      2017/02/03

本人いわくウザい役らしい

真田丸第6回に初登場となる、北条氏直(ほうじょううじなお)。どんな人物なのか楽しみなのですが、その理由として、氏直を演じる細田善彦さんがこのように語っているんです。

 

氏直はウザい奴ですが、北条家を大きくするという目的のために、一生懸命突き進むまじめな男。未熟さも含めて「かわいい奴」と思っていただけたらうれしいです。

 

NHK大河ドラマ「真田丸」完全ガイドブック (東京ニュースムック) より

 

なんだかひとくせありそうな役ですね。北条氏直は北条家五代当主。四代当主の北条氏政の父に認められたい気持ちが強い。第6回の時代では20歳(数えで21歳)。若さゆえに思いあがっているようです。   また、このようにも話しています。

先日、草刈正雄さんや西村雅彦さん、寺島進さんたちのとシーンがありました。こんな大先輩方が、僕に対してひざまつくという場面です。リハーサルから、もうビビりまくりでした(笑)

 

NHK大河ドラマ「真田丸」完全ガイドブック (東京ニュースムック) より

なんともすごいシーン…。このシーン、どんなふうになっているのでしょうか。楽しみです。

 

スポンサーリンク



 

プロフィールと代表作

そんな細田善彦さんの情報をチェックしました。

細田善彦(ほそだよしひこ)

20160214_細田善彦 出典:http://www.alpha-agency.com/artist/hosodayoshihiko.html

 

以前は「細田よしひこ」という名前で活動。事務所が変わったことがきっかけで本名の細田善彦に。

生年月日:1988年3月4日(27歳)※2016年2月14日時点

出身:東京

身長:182㎝ 長身のイケメンなんですね( *´艸`)

体重:70㎏

血液型:O型

参考:細田善彦 – Yahoo!検索(人物)

 

代表作:

「ライフ」佐古克己役(フジテレビ系、2007年)

「僕の初恋をキミに捧ぐ」鈴谷昂役(東宝系、2009年)

「ウルトラマンX」風間ワタル役(テレビ東京系、2015年)

「花燃ゆ」新井領一郎 (NHK大河ドラマ、2015年) など

 

どうやら細田善彦さんは、「ライフ」のイメージが強烈なようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

すんごいぶっとんだ役で、でも見事な演技だったようですね。   大河ドラマは2015年の「花燃ゆ」の新井領一郎に続き2回目ですが、こちらは正統派な人物だったよう。

 

  そこで、星野長太郎は、弟である新井領一郎をアメリカに派遣する計画を立てました。前橋の楫取邸を訪れた新井領一郎に対して、楫取の夫人である寿は、兄・吉田松陰の形見の短刀を手渡し「この品には兄の魂がこめられているのです。その魂は、兄の夢であった太平洋を越えることによってのみ、安らかに眠ることができるのです」と伝えました。 吉田松陰の魂を受け継いだ新井領一郎は、明治9年(1876年)に渡米後、アメリカに事務所を持ちました。その後、新井領一郎の努力により、生糸の直売も成功し、日本の生糸輸出量が増加しました。   楫取素彦 人物像・功績|ぐんま花燃ゆプロジェクト

 

 

 

他にも清純な役をすることもありで、色々な演技ができる実力派の俳優さんですね。 細田善彦さんの北条氏直が、真田丸をより盛り上げてくれるよう期待しています!!

 

関連記事:

【真田丸】第6回感想!出浦昌相(寺島進)が素破(すっぱ)を語るのがかっこいい

【真田丸】第6回登場人物とキャストの年齢!羽柴秀吉(小日向文世)が初登場

 

スポンサーリンク




 - 第6回「迷走」(2月14日)