真田丸、どうだった?

真田丸の感想などを大河ドラマ初心者の女子が綴ります

真田丸見逃した放送分を見たい!動画配信や無料または安く見る方法

      2017/02/02

思いついた方法たくさんあげてみた

真田丸、私は第1話からばっちり予約して録画しています。が、見逃してしまったとか、おもしろいと噂になってるから途中から見始めた、でも初回から見てみたいという方もいるでしょう。見逃した真田丸のストーリーを見る方法をまとめてみました。

※2016年11月13日時点の確認情報です。

 

1.DVD、Blu-rayを買う

真田丸、DVDが発売されています。

第壱集のDVDとBlu-rayは2016年7月20日に発売開始。

真田丸 完全版 第壱集 [DVD]

 

第1回『船出』~第12回『人質』となります。美しき武田勝頼様の登場からはじまり、信繁と梅ちゃんが縁組、そして黙れ小童の室賀さんが勇退されるあたりまでとなります。梅ちゃんも室賀さんも懐かしいなぁ。

 

第弐集は2016年10月19日より発売開始です。

真田丸 完全版 第弐集 [DVD]

 

第13回『決戦』~第24回『滅亡』となります。信繁が大坂に来てから、そして北条家の滅亡するところまで。つい最近まで北条家も活躍してたような気がするんだけどなぁ。

 

第参集は、2016年12月21日(水)に発売開始です。


真田丸 完全版 第参集 [DVD]

 

第25回『別離』~第35回『犬伏』。犬伏回は源次郎号泣で、もらい泣きしそうになりました。

 

DVD、Blu-rayともに、NHKのオフィシャルサイトでは12,000円(税込13,932円)となります。

NHK大河ドラマ「真田丸」ブルーレイ&DVDオフィシャルサイト|ポニーキャニオン

 

Amazonでは、第壱集、第弐集が10,776円(税込)、第参集が10,362円(税込)となっています。

 

NHKの公式サイトよりもAmazonで購入した方が安くなりますようです。が、決して安くはないよなぁという印象です。Amazonの中古も見てみましたが、1番安くて10,000円だったし。ですがDVDやBlu-rayでしか見れない映像もあるようですし、本編にプラスして楽しめるのではないかと思います。

 

2.レンタルショップで借りる

TSUTAYAなどのレンタルショップで、大河ドラマのDVDのレンタルをしています。TSUTAYAだったら、まぁたいていのところはあるような気もします。DVD、ブルーレイの発売日に、レンタルも開始となります。

 

 

2016年11月13日にもチェックに行きましたが、第壱集、第弐集がレンタルされていました。第壱集は準新作、第弐集は新作となっていました。

 

レンタル料は店舗によって異なるようですが、私の行ったお店では、新作のDVD、ブルーレイは1泊2日で360円、2泊3日で400円でした。準新作は、1泊2日300円、7泊8日で360円です。

 

レンタルショップで借りるというのは、あまりお金をかけずに手軽に見たいというのであればもっとも一般的な方法だと思います。

 

3.動画配信サービスを利用する

こちらの「U-NEXT」では、「NHKオンデマンド」というサービスがあって、真田丸の他、NHKのドラマやその他の番組が視聴できます。U-NEXTってぴんとこなかったんですけど、もともとはUSEN(ユーセン)って聞いたら、あー、と聞き覚えがありました。

 

U-NEXT

 

『NHK見逃し見放題パック』であれば、放送当日または翌日から14日間視聴できます。早く見れるのはうれしいですね。

月額1,980円(税抜)で見れますし(※)、31日無料視聴キャンペーンもやってますので、サービスの利用の仕方によっては無料だったりDVDをレンタルしたりするよりも安くなるかと思います。

 

別に当日から見れなくてもいい、14日っていうのも期間が短いしもっと前のものも見たいというのであれば、過去に放送された番組のアーカイブが充実した『NHK特選見放題パック』があります。こちらも月額1,980円(税抜)です。

 

料金が安いっていうものあるけど、ほかのNHKの番組を見ることができるっていうところがプラスだなって思います。朝の連続テレビ小説とか。過去に放送された大河ドラマや連ドラはもちろんのこと、個人的には音楽が好きなので大好きな番組「SONGS」があるのがうれしい。想像以上に番組は充実しています。

 

U-NEXT

 

※本来であれば、基本料金の月額1,980円(税抜)に加えて、『NHK見逃し見放題パック』の972円(税込)の料金もかかります。しかし、基本料金を支払うとサービスで1000ポイント付与されます。この1000ポイントで見逃し見放題パックの972円を支払うことができるので、実質月額1,980円です。『NHK特選見放題パック』も同様です。

 

4.あらすじ本を買う

見逃した回のストーリが気になるけど、でもそこまでがんばって見たいってほどではない、番組視聴するのにじかんがかかってしまうというのであれば、本を見るっていうのも1つの方法です。あらすじが書いていますのでストーリーの確認はできます。

真田丸 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)

真田丸 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)

 

役者さんや真田丸の関わった方々のインタビューも掲載されていておもしろいです。このセリフやこの場面、こんな心境で演じていましたっていうようなエピソードが満載です。ただ、本で確認する難点は、放送されていない先のあらすじまで書いているのでネタバレになってしまうところ。ネタバレが嫌な方であれば、絶対に先は読まないぞという意思が必要です。

 

6.再放送

これがもっとも一般的な方法でしょう。今週分だけ見逃しちゃった…というようであれば、土曜の午後1時05分~1時50分の再放送を忘れずに見るor録画しておくのがいいですね。なんてったって無料だし。

 

7.年末の総集編

再放送もチェックし忘れてしまったし、だからといって見逃した番組を見るのにお金をかけたくもないしという方は、がんばって年末まで待ちましょう。総集編があるはずです。

 

U-NEXT

 


 - 全般