真田丸、どうだった?

真田丸の感想などを大河ドラマ初心者の女子が綴ります

【真田丸】第14話登場人物とキャスト年齢と生年月日!竹内結子の茶々は17歳

      2017/02/03

羽柴秀吉は49歳で関白に

真田丸第14話。ストーリーは大きく変わって大坂が舞台です。信繁青春編が前回で終わったのですが、実は前回から比べて10ヶ月しか進んでいないんですよね。上田合戦が1585年8月。上杉景勝らが秀吉のもとに上洛したのが1586年6月です。

 

秀吉がほぼ天下を治めて関白になったのが1585年(天正13年)。このとき49歳です。数えで50歳。私としては、秀吉が関白になったには意外と年齢が高いときだったんだなと思いました。家康は忍耐強さで天下をとったと言われていますが、徳川幕府を開いたのが1603年。家康60歳の年です。捉え方は人それぞれだろうけど、家康だけが特別に長い年月をかけて天下をとったわけではないような気がしました。信長も本能寺の変のときは47歳(数えで49歳)でした。

第14話、1585年~1586年の登場人物の年齢と生年月日をまとめました。演じている役者さん達の年齢・生年月日も。なお、生まれた月日が分からない人物については誕生日を迎えた場合の満年齢で記載しています。

 

スポンサーリンク



 

真田家

真田信繁(さなだのぶしげ)

1567年生まれ。

18~19歳。数えで19~20歳。

堺雅人(さかいまさと)

1973年10月14日生まれ。42歳。

 

真田信幸(さなだのぶゆき):信繁の兄

1566年生まれ。

19~20歳。数えで20~21歳。

大泉洋(おおいずみよう)

1973年4月3日生まれ。43歳。

 

真田昌幸(さなだまさゆき):信繁の父

1547年生まれ。

38~39歳。数えで39~40歳。

草刈正雄(くさかりまさお)

1952年9月5日生まれ。63歳。

最近、草刈さんのブログ見るのと癒されます。今日は真田丸の収録ですっていうのもしょちゅう書いていて、昌幸を本当に楽しんでやっているんだろうなと思います。真田丸では信幸と信繁の父ですが、プライベートでは娘さんが大好きなご様子です。

 

真田信尹(さなだのぶただ):昌幸の弟。信繁の叔父。

1547年生まれ?

38~39歳、数えで39~40歳?

栗原英雄(くりはらひでお)

1965年7月4日生まれ。50歳。

昌幸が信繁に、「わしも勘だけで生きておる」「それでもたまには間違える」と話していました。が、信尹叔父様はしくじったところを見たことがありません。きっとこの先も完璧なんだろうなと思います。

 

出浦昌相(いでうらまさすけ):真田家家臣。

1546年生まれ。

39~40歳。数えで40~41歳。

寺島進(てらじますすむ)

1963年11月12日生まれ。52歳。

昌相も信尹と同様、失敗することなんてなさそうです。

 

高梨内記(たかなしないき):真田家家臣。きりの父。

生年月日?

中原丈雄(なかはらたけお)

1951年10月19日生まれ。64歳

内記はまだ修羅場や戦いで活躍しているところは見たことないし失敗するタイプがどうかは分かりませんが、囲碁では負けてそうです。

 

きり:信繁の幼馴染。

生年月日?

長澤まさみ(ながさわまさみ)

1987年6月3日生まれ。28歳。

きりちゃん、初登場が武田が滅びた頃だから1582年。その頃から信繁が好きだったからかれこれ4年くらい信繁一筋です。いや、もっと前から好きだったかもだから、一体どれだけの期間、決して実らなくても1人の人を愛し続けているのでしょう。純愛やなぁ。

 

羽柴家

羽柴秀吉(はしばひでよし)

1536年2月2日生まれ。

49~50歳。数えで50~51歳。

小日向文世

1954年1月23日生まれ。62歳。

秀吉は49~50歳。一方、以下に書いていますが家臣団は20代が多いんです。人物相関図、羽柴家はひときわ若くてイケメンと美女ばっかしなんですが、その中でも竹内結子さんのオーラがすごいです。美しい。

 

茶々(ちゃちゃ):秀吉の側室

1569年生まれ。

16~17歳。数えで17~18歳。

竹内結子

1980年4月1日生まれ。36歳。

17歳ですと!?竹内結子さん、JKではないですか。いやー、楽しみだなぁ。NHKの人物相関図では、茶々から信繁に(関心)って矢印が出ているんですよね。信繁は19歳。高校生が、2コ上の先輩にときめくようなものでしょうか。

 

石田三成(いしだみつなり):秀吉の家臣

1560年生まれ。

25~26歳。数えで26~27歳。

山本耕史(やまもとこうし)

1976年10月31日生まれ。39歳。

歴史に詳しくない私。実は石田三成、関ケ原の戦いで負けた人っていう教科書で習ったことしか知りません。義に生きた方のようで。真田丸で石田三成のことも勉強していきます。

 

加藤清正(かとうきよまさ):秀吉の家臣

1562年7月25日生まれ。

23~24歳。数えで24~25歳。

新井浩文(あらいひろふみ)

1979年1月18日生まれ。37歳。

石田三成と同様、加藤清正は名前だけ知ってるけどよく分かっていない人物でして。明治神宮のパワースポットの人のイメージです。清正の井戸。

 

片桐且元(かたぎりかつもと):秀吉の家臣

1556年生まれ。

29~30歳。数えで30~31歳。

小林隆(こばやしたかし)

1959年8月20日生まれ。56歳。

 

大蔵卿局(おおくらきょうのつぼね):茶々の乳母

生年不明

峯村リエ

1964年3月24日生まれ。52歳。

 

うた:石田三成の正室

生年不明

吉本菜穂子(よしもとなほこ)

1977年7月8日生まれ。38歳。

 

上杉家

上杉景勝(うえすぎかげかつ):上杉家の当主。上杉謙信の跡継ぎ

1556年1月8日生まれ。

29~30歳。数えで30~31歳。

遠藤憲一(えんどうけんいち)

1961年6月28日生まれ。54歳。

ちょっと前までは、伊賀越えがおもしろかったりと徳川家に心が和むという人も多かったのですが、最近徳川家は超ブラックですからね。徳川に代わって、上杉家がみんなの心を和ませているような気がします。

 

直江兼続(なおえかねつぐ):上杉家の家臣

1560年生まれ。

25~26歳。数えで26~27歳。

村上新悟(むらかみしんご)

1974年12月10日生まれ。41歳。

直江兼続の奥さんは今後出てくる予定はあるのでしょうか。出てきてほしくないですね。上杉景勝のことだけを考える直江兼続であってほしい。

 

徳川家

徳川家康(とくがわいえやす

1543年1月31日生まれ。

42~43歳。数えで43~44歳。

内野聖陽(うちのせいよう)

1968年9月16日生まれ。47歳。

 

本多正信(ほんだまさのぶ):徳川家家臣

1538年生まれ。

47~48歳。数えで48~49歳。

近藤正臣(こんどうまさおみ)

1942年2月15日生まれ。74歳。

 

本多忠勝(ほんだただかつ):徳川家の家臣。

1548年3月17日生まれ。

37~38歳。数えで38~39歳。

藤岡弘、(ふじおかひろし)

1946年2月19日生まれ。70歳。

 

阿茶局(あちゃのつぼね):家康の最愛の側室。

1555年3月16日生まれ。

30~31歳。数えで31~32歳

斉藤由貴(さいとうゆき)

1966年9月10日 生まれ。49歳。

 

石川数正(いしかわかずまさ):徳川家の家臣だが、離反。

1534年生まれ。

51~52歳。数えで52~53歳。

伊藤正之(いとうまさゆき)

1958年6月1日生まれ。57歳。

 

スポンサーリンク




 - 第14回「大坂」(4月10日)