真田丸、どうだった?

真田丸の感想などを大河ドラマ初心者の女子が綴ります

【真田丸】第17話「再会」登場人物とキャスト年齢と生年月日!

      2017/02/03

第17話「再会」5月1日

真田丸第17回。1586年(天正14年)のお話です。ついこの間信繁が大坂にきたような気がしたのですが、第14回「大坂」からもう4回目。早いなぁ。

 

大坂編がスタートしてからまだ年は変わっていません。ずっと1586年。真田丸がスタートし、武田家滅亡や本能寺の変があった1582年(天正10年)は全部で10回もかけてすごく丁寧に書かれていました。大坂編も、秀吉のことなどをはじめにものすごく丁寧に書いていくことで今後のストーリーにつなげていくのでしょう。

 

第17回の登場人物とキャストの年齢と生年月日をまとめました。なお、生まれた月日が分からない人物は、誕生日を迎えたときの満年齢を記載しています。

 

真田家

真田信繁(さなだのぶしげ)

1567年生まれ。

19歳。数えで20歳。

堺雅人(さかいまさと)

1973年10月14日生まれ。42歳。

 

真田信幸(さなだのぶゆき)

1566年生まれ。

20歳。数えで21歳。

大泉洋(おおいずみよう)

1973年4月3日生まれ。43歳。

大坂編になってから出番は減っていますが、それでも存在感あるんですよね。セリフがインパクトあります。

 

スポンサーリンク



 

真田昌幸(さなだまさゆき)

1547年生まれ。

39歳。数えで40歳。

草刈正雄(くさかりまさお)

1952年9月5日生まれ。63歳。

上田まつりにニコニコ超会議にと、積極的にイベントに出演して真田丸をアピールしてくださる草刈さん。声援に手をふって応じたりと観客への気配りも一流だったようです。かっこよすぎだったという感激の声、多数。

 

出浦昌相(いでうらまさすけ):真田家家臣。

1546年生まれ。

40歳。数えで41歳。

寺島進(てらじますすむ)

1963年11月12日生まれ。52歳。

もうすっかり真田家の顔になってしまいましたねぇ。もとは信濃の国衆だったってことを忘れそうです。

 

高梨内記(たかなしないき):真田家家臣。きりの父。

生年月日?

中原丈雄(なかはらたけお)

1951年10月19日生まれ。64歳

 

きり

生年月日?

長澤まさみ(ながさわまさみ)

1987年6月3日生まれ。28歳。

私、前回、きりちゃん信濃に帰るのかと思いました。まさか寧のところで働くことになるとは。生き残るのは強い者や賢い者ではなく、変化に適応できる者って言葉を思い出しました。ダーウィンの進化論。

 

(まつ):信幸・信繁の姉。

1565年生まれ。

21歳。数えで22歳。

木村佳乃(きむらよしの)

1976年4月10日生まれ。40歳。

松ねえさーーーーーん!待ってました!!!そういや姉上、信繁が結婚して娘がいることも、梅ちゃんがいなくなったことも知らないのよね…

 

羽柴家

羽柴秀吉(とよとみひでよし)

1536年2月2日生まれ。

50歳。数えで51歳。

小日向文世

1954年1月23日生まれ。62歳。

寧に帯を渡して、「ね?素敵でしょ??」という目をしている秀吉がかわいかった。その分、秀次の言葉にイラッとくる秀吉が怖かったけど。

 

(ねい):秀吉の正室

1546年生まれ。

40歳。数えで41歳。

鈴木京香(すずききょうか)

1968年5月31日生まれ。47歳。

 

茶々(ちゃちゃ):秀吉ののちの側室

1569年生まれ。

17歳。数えで18歳。

竹内結子

1980年4月1日生まれ。36歳。

信繁19歳、茶々17歳。現代バージョンでいったら甘酸っぱい青春ラブストーリーになりそうなところですが、お2人とも背負っているものがすごすぎて闇が深いです。

 

大蔵卿局(おおくらきょうのつぼね):茶々の乳母

生年不明

峯村リエ

1964年3月24日生まれ。52歳。

登場シーンはそんなにないのですが、存在感がすごいですね。この方。言葉も重みがあるし、言葉を話さなくても、おおっ!というオーラがあります。

 

石田三成(いしだみつなり):秀吉の家臣

1560年生まれ。

26歳。数えで27歳。

山本耕史(やまもとこうし)

1976年10月31日生まれ。39歳。

 

加藤清正(かとうきよまさ):秀吉の家臣

1562年7月25日生まれ。

24歳。数えで25歳。

新井浩文(あらいひろふみ)

1979年1月18日生まれ。37歳。

今のところ、秀吉の家臣で1番存在感があるのが加藤清正のような気がする。これからも楽しみですね。

 

 

大谷吉継(おおたによしつぐ):秀吉の家臣

1559年生まれ。

27歳。数えで28歳。

片岡愛之助(かたおかあいのすけ)

1972年3月4日生まれ。44歳。

 

片桐且元(かたぎりかつもと):秀吉の家臣

1556年生まれ。

30歳。数えで31歳。

小林隆(こばやしたかし)

1959年8月20日生まれ。56歳。

たぶんきっと、とってもえらい方だと思うのですが。前回「ぬけさく」って言われてしまっていたのが頭から離れません。

 

福島正則(ふくしままさのり)

1561年生まれ。

25歳。数えで26歳。

深水元基(ふかみもとき)

1980年1月20日生まれ。36歳。

この方も「大酒飲み」っていうイメージが強くて。きっとこれから見せ場があることでしょう。

 

なか:秀吉の母。

1513年生まれ。

73歳。数えで74歳。

山田昌(やまだまさ)

1930年5月12日生まれ。85歳。

 

(あさひ):秀吉の妹。

1543年生まれ。

43歳。数えで44歳。

清水ミチコ(しみずみちこ)

1960年1月27日生まれ。56歳。

ものまねしてくれるのかな。

 

出雲阿国(いずものおくに)

1572年生まれ。

14歳。数えで15歳。

シルビア・グラブ

1974年7月17日生まれ。41歳。

出雲阿国って、歴史上ちゃんと存在した人だったんだ…と思ったのは私だけでしょうか。

 

徳川家

徳川家康(とくがわいえやす

1543年1月31日生まれ。

43歳。数えで44歳。

内野聖陽(うちのせいよう)

1968年9月16日生まれ。47歳。

 

本多正信(ほんだまさのぶ):徳川家家臣

1538年生まれ。

48歳。数えで49歳。

近藤正臣(こんどうまさおみ)

1942年2月15日生まれ。74歳。

 

本多忠勝(ほんだただかつ):徳川家家臣。

1548年3月17日生まれ。

38歳。数えで39歳。

藤岡弘、(ふじおかひろし)

1946年2月19日生まれ。70歳。

もし顔に傷でもついたら…と娘の稲姫にデレデレでしたが、信幸にも娘ができたらおんなじ感じになりそう。

 

阿茶局(あちゃのつぼね):家康の最愛の側室。

1555年3月16日生まれ。

30~31歳。数えで31~32歳

斉藤由貴(さいとうゆき)

1966年9月10日 生まれ。49歳。

 

関連記事:

【真田丸】第17話「再会」感想!上洛しない昌幸と信幸・信繁の手紙

【真田丸】第18話「上洛」登場人物とキャスト年齢と生年月日!藤(松)21~22歳

 

スポンサーリンク




 - 第17回「再会」(5月1日)