真田丸、どうだった?

真田丸の感想などを大河ドラマ初心者の女子が綴ります

真田丸第22話「裁定」登場人物とキャスト年齢と生年月日!板部岡江雪斎に注目

      2017/02/02

豊臣秀次は21歳。信繁より1つ下。

6月5日真田丸第22回「裁定」。沼田領をめぐって、真田信繁vs板部岡江雪斎(いたべおかこう せつさい)のバトルが繰り広げられます。

 

ところで、板部岡江雪斎の上洛は史実とのこと。真田丸の時代考証をされている、丸島和洋さんのツイートより。

 

第22回、秀吉が天下を統一を目前にして真田と北条の沼田領問題が再燃した、1589年(天正17年)のお話です。登場人物とキャストの方々の生年月日と年齢をまとめました。なお、生まれた月日が分からない人物については、誕生日を迎えた場合の満年齢で記載しています。

 

真田家

真田信繁(さなだのぶしげ)

1567年生まれ。

22歳。数えで23歳。

堺雅人(さかいまさと)

1973年10月14日生まれ。42歳。

 

スポンサーリンク




真田信幸(さなだのぶゆき)

1566年生まれ。

23歳。数えで24歳。

大泉洋(おおいずみよう)

1973年4月3日生まれ。43歳。

稲が食事が口に合わないと言って対応に困る信幸。おまけにしょっちゅう本多忠勝がやってくるし。信幸、苦労ばっかりしてる気がする。家康は我慢強さで天下をとったと言われていますが、きっと真田丸の登場人物で我慢強さNo.1は信幸です。

 

真田昌幸(さなだまさゆき)

1547年生まれ。

42歳。数えで43歳。

草刈正雄(くさかりまさお)

1952年9月5日生まれ。63歳。

ツイッターの検索の欄に「昌幸」って入力したら「隠し扉」っていうのが検索候補として出てきました(笑)隠し扉を3ヶ所つくろうとして、「必要ないから」とあっさり信繁に却下された昌幸に同情する人がたくさんいるということでしょう。

 

きり

生年月日?

長澤まさみ(ながさわまさみ)

1987年6月3日生まれ。29歳。

長澤まさみさん、先日6月3日が誕生日!!セカチューの女子高生のイメージが強いから、もう30歳の一歩手前っていうのが信じられない。

 

高梨内記(たかなしないき):真田家家臣。きりの父。

生年月日?

中原丈雄(なかはらたけお)

1951年10月19日生まれ。64歳

 

出浦昌相(いでうらまさすけ):真田家家臣。

1546年生まれ。

43歳。数えで44歳。

寺島進(てらじますすむ)

1963年11月12日生まれ。52歳。

信繁や、秀吉ら重要人物が裁定に夢中になっている間、こっそり隠し扉つくっといてくれないかな。

 

佐助(さすけ):真田家の忍び

架空の人物?猿飛佐助は実在する?

藤井隆(ふじいたかし)

1972年3月10日生まれ。44歳。

 

矢沢頼綱(やざわよりつな):昌幸の叔父。

1518年生まれ。

71歳。数えで72歳。

綾田俊樹(あやたとしき)

1950年6月13日生まれ。65歳。

もうね、予告で一瞬しか映らなかったけど、矢沢の叔父上がヤダヤダって言っている様子が十分過ぎるくらい伝わってきました。これまでの話からすると沼田城を渡すのが嫌なんだろうけど、果たしてどうなのでしょうか。

 

豊臣家

豊臣秀吉(とよとみひでよし)

1536年2月2日生まれ。

53歳。数えで54歳。

小日向文世

1954年1月23日生まれ。62歳。

風車をくるくるする秀吉、かわいかったなぁ。53歳ですし、息子をかわいがっているっていうよりも孫をかわいがっているような雰囲気を感じます。

 

石田三成(いしだみつなり):秀吉の家臣

1560年生まれ。

29歳。数えで30歳。

山本耕史(やまもとこうし)

1976年10月31日生まれ。39歳。

 

豊臣秀次(とよとみひでつぐ):秀吉のおい

1568年生まれ。

21歳。数えで22歳。

新納慎也(にいろ しんや)

1975年4月21日生まれ。41歳。

今回はどうやら秀次が活躍するようですね。めっちゃいい人だし個人的には大好きな登場人物です。きりちゃん、信繁より秀次の方がいいと思うんだけどなぁ。すんごい大事にしてくれそう。

 

片桐且元(かたぎりかつもと):秀吉の家臣

1556年生まれ。

33歳。数えで34歳。

小林隆(こばやしたかし)

1959年8月20日生まれ。56歳。

なんやかんやで、秀吉の家臣の中では三成の次に登場が多くないですか?大谷吉継や加藤清正より出演している気がする。

 

平野長泰(ひらのながやす):秀吉の家臣

1559年生まれ。

30歳。数えで31歳。

近藤芳正(こんどうよしまさ)

1961年8月13日生まれ。54歳。

するめいかって戦国時代にはあった食べ物なのだろうかとふと疑問になりました。まぁ、するめって鏡餅で使われてるし、鏡餅は平安時代からあったそうなので、その頃からすでにするめもあったのかも知れません。

 

千利休(せんのりきゅう)

1522年生まれ。

67歳。数えで68歳。

桂文枝(かつらぶんし)

1943年7月16日生まれ。72歳。

千利休は秀吉様が喜びそうなことばかり言っているなんて三成と吉継が話していました。そういえば以前、信繁が松の記憶喪失のことを千利休に相談したら、そんなこと自分には分からないなんて言っていましたからね。ただ秀吉に媚びることを考えているだけで、特別に人間を見る目に長けているわけではないのかも知れません。

 

北条家

北条氏政(ほうじょううじまさ)

1538年生まれ。

51歳。数えで52歳。

高嶋政伸(たかしままさのぶ)

1966年10月27日生まれ。 49歳。

 

北条氏直(ほうじょううじなお):北条家五代当主。

1562年生まれ。

27歳。数えで28歳。

細田善彦(ほそだよしひこ)

1988年3月4日生まれ。28歳。

 

板部岡江雪斎(いたべおか こうせつさい)

1537年生まれ。

52歳。数えで53歳。

山西惇(やまにしあつし)

1962年12月12日生まれ。53歳。

 

徳川家

徳川家康(とくがわいえやす

1543年1月31日生まれ。

46歳。数えで47歳。

内野聖陽(うちのせいよう)

1968年9月16日生まれ。47歳。

 

本多正信(ほんだまさのぶ):徳川家家臣

1538年生まれ。

51歳。数えで52歳。

近藤正臣(こんどうまさおみ)

1942年2月15日生まれ。74歳。

 

本多忠勝(ほんだただかつ):徳川家家臣。

1548年3月17日生まれ。

41歳。数えで42歳。

藤岡弘、(ふじおかひろし)

1946年2月19日生まれ。70歳。

真田の様子を探るため、間者(スパイ)としての役割も兼ねて信繁の正室になった稲。こんなにもしょっちゅう本多忠勝がやってくるようでは、稲ちゃんがスパイ活動しなくったって真田は下手なことはできないでしょう。

 

関連記事:

真田丸感想第21話「戦端」!秀次がきりに「ほっとしている」

 

スポンサーリンク




 - 第22回「裁定」(6月5日)